2006年03月10日

置換・会社愚痴は読む方は基より書いてる方も虚しいわ。

いや、懐かしいね。
社内メールなんですがね。
人を誘導しているとしか思えない内容のメールが送り込まれてくるのですよ。
言いにくいことがあって、社内調整も微妙だったりすると
アレしてほしいんだけど、直に「アレして」とは言えず、
遠まわしな言い方でメールしてくる。
それに加えて、逆ギレとも思える爆弾発言で
こちらの危機感を煽って、自発的にアレをやらざるを得ないような
バレバレの誘導を仕掛けてくる。
こういうのって、ハッキリ言って寒気すら覚える。

一体何が問題で、どうせにゃイカンのか。
遠回しな言い方だし、浅はかな誘導だから、コトの真意がイマイチ掴めない。
しかも、逆ギレチックな爆弾発言があったりするから、無関心でもいられない。

いやマジな話し、どうして欲しいんよ。
騙された振りして、誘導に乗れってことか?
それは、言っちゃ悪いけど、頭悪いッスよ。

メールで逆ギレを演じて、こちらに自発的な行動を促すというのは
なーんか前の会社でもあったような。
こりゃもしかして裏で繋がってんじゃないのってくらい同じような手口なので、
んもう嫌っ!って感じ。
(しゅんすけはこれが理由で前の会社を辞めたというのに)

だからね、変に大人振らなくていいと思うんだよね。
ニンゲン同士なんだから、口に出せばいいじゃん。
しかも、近くにいるんだから、さ。
子供を誘導するような下手な方法で、逆ギレを装って社員に自発的行動を促すってのは、
裏の意図がバレちゃったら、確実に信用失うことになるわけでさ。
お互い目指すものが一緒なら、話し合えばいいじゃん。
逆ギレして思い通りにさせるなんて、小学5年生ですよ。
変なバレバレ誘導するものだから、誠実味が感じられなくて、引いちゃうわけよね。
不誠実な根拠で信用失ったら、なかなか回復できないのにね。
(誠実味のない一連のメールを読むにつけ
利害関係にない第三者の入れ知恵でもあるのかな)

こんな子供扱いするような手法で会社が動くと思ってるんだろうか。
逆に、これまでも同様に動かしてきたのだろうか。
会社のXデーを前に、爆弾を、しかもメールで投げ込んで、間近に迫ったXデーを
乗り切れると思ってるのか?
そもそも社長とか役員は知ってる話しなの?コレ。
独断で職場をかき回して、結果オーライでしたなんて、社長や役員に取り繕うなんて
全く本末転倒、ナンセーンス!です。

・・・入ったばかりの会社ですが、イロイロ考えちゃいますね。
困ったもんだ。

※確かにね、人心掌握ってのはなかなか難しいもんですわ。
しゅんすけだって、南の島のルーシー(♀)や重力レンズ(♀)などの
同僚の○○さ加減にはかなり苦労したからね。
(同時期に入社した同僚くんは年度末のこのクソ忙しい中、
職場の人間関係を苦に退職するそうな。おいおい)
posted by しゅんすけ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。