2006年07月22日

近況

木曜日は会社だったんだけど、昼前に早々退社して、有楽町から横浜の某所へ。
思い立って、採用面接なぞを受けてみました。
まだ、受けてみるという段階だけど、さてどうなるか。
通勤時間が短いというのはいいことだけどね。
それにしても、あんな寂れた地域に、こんな会社があるなんてね・・・。

んで、終了後にまた京浜東北線に乗って、有楽町へ。
今度は仕事の一環で、今の会社の社員採用のためのイベントに出席。
慣れないプレゼンなぞを経て、採用面接をしてきました。
日比谷にあるその会社は、以前さきこと都内をぶらりドライブしていた時に
なんとなく入ったコーヒー屋のあるビルで、その時には、某缶コーヒーの
CM撮影をしていたっけか。
(CMがオンエアされた時にゃ、この出演者の横でしゅんすけが
コーヒーをずびずびしながら、じろじろ撮影風景を見ていたんだよなと
感慨深かった)
梅雨の割にひんやりした曇り空から、夕暮れの日差しが差し込む日比谷の街は、
まさにオフィス街然としていて、しゅんすけは今までこういう場所で
仕事したことがないなーと思い、今回面接を受けた会社に万一でも採用されて
怒涛の退職劇を経て、横浜の寂れた某所で働くことになったら、
こういう場所とは疎遠になっちゃうんだよなーと、なんとなく残念のような
安心のような気分になりました。

それにしても、採用「される側」から採用「する側」へ、変身するのは
精神的に疲れたなぁ。

翌日は普通に会社に行って、8月末のXデーに向けた仕事を片付ける。
このXデー、今までで最大最強規模のスペシャルウルトラXデーになりそうな予感。
(こんなダイナマイト級のXデーを一人で乗り切れるかっての!)
その後、川崎の金管バンドの方が、会社の近くで飲み会をしているそうなので、
参加することにしました。
このお店は、しゅんすけが参加しているバンドの代表の方の親族が経営していて、
既述だけど、この代表の方とかつて異業種交歓会の席でばったり会った後に
飲みに行った店で、鹿児島の美味なつまみと芋焼酎が飲めるので、
今の会社に入ってからも何回か行ったことがあったんだよね。
その席で、酒に酔ったしゅんすけは、つい前日の面接について喋っちゃったんだけど
それを聞いた代表の方が
「しゅんすけはホントは公務員みたいな仕事がいいんだよな」なんて言うもので、
冗談でちゃかしたのか本気だったのかイマイチ測りかねるけど、
確かに当たらずも遠からず的な指摘だったかもしれないね。
さきこ曰く、沼津で温い職場環境にいたから、
仕事に対する気持ちが鈍っちゃったんだとのことだけど、
確かにそういう面もあるわけで、今のような午前帰宅が続くような仕事は
しゅんすけの送りたかったサラリーマンライフではなかったのかもしれない。
さて、どうなるのか?しゅんすけの明日はどっちだ?
・・・と、また主体性のない人生の選択の岐路に立つのか。

飲み会の後は、川崎に場所を移して、高校生じゃあるまいにカラオケで
しとどに歌って、深夜に帰宅したのでした。
楽しい時間でしたが、物凄い寝不足で眠いです・・・。
posted by しゅんすけ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21206767

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。