2006年11月09日

大阪の宵は更けにけり。

今日は大阪の支店まで出張でした。
SN320181.JPG

しゅんすけが転職を取りやめて、会社を辞めることを辞めた途端に
変容の端緒を見せていたしゅんすけを取り巻く人たちが
あからさまに元に戻っちゃって、吹き荒れる爆弾低気圧のような風当たり、
しゅんすけが会社に見出していた
希望みたいのはもはや霧散してしまった感じだったので、
東京を出発した新幹線が熱海を越える辺りから、
しゅんすけの気持ちが徐々に動揺を始め、
三島駅で富士山が姿を現した時に最高潮に動揺、
というか、なんか得も言われぬ感情になってしまいました。
う〜ん、沼津時代が懐かしい。
大阪の支店に行っても、なーんかモチベーション上がんないしなー。
・・・って言うか、しゅんすけはなんでこんな場所にいるんだか。
モチベーション激低のしゅんすけが、
社員のモチベーションを鼓舞しようとする笑劇。
大阪の宵は更けて・・・いく前に、新幹線に乗って帰ってきちゃったよ。
posted by しゅんすけ at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。